【V4】ギルドについて

新着記事

【V4】12/22メンテナンス内容 詳細

12/22にメンテナンス サービス開始から約2カ月たったV4で12/22にメンテ ...

【V4】12/22アップデート内容

V4公式サイトの「開発者レター」から12/22のアップデート内容が発表されていま ...

11/25 V4アップデート内容 注意点まとめ

とうとうきます大型アップデート V4が11月25日にアップデートします。Vログの ...

【V4】カメラ設定は5種類 視点を変えてカメラを使いこなそう

V4のカメラは全部で5種類 V4のカメラ設定は全部で5種類。通常時が4種類とフィ ...

【V4】クーポンコード利用方法(11/12分)

V4のVログ生放送にて「必ずもらえるプレゼント」の案内がありました。 【V4】ク ...

ギルドに加入しよう

V4ではギルドに加入するとゲームを楽しめることがたくさんあります。

V4ではレベル10になるとギルドに加入することが出来ます
ギルド加入を押すとギルド一覧が出てきますので、「加入申請」もしくは「すぐに加入」を押します。


「加入申請」となっているギルドは申請前に、ギルドマスターやギルドのメンバーに話を通しておくとよいでしょう。

「ささやき」機能を活用しよう

ワールドチャットで募集をしている場合は、ささやき機能を使って話をきいてみましょう。
そのキャラクターの名前をさわって出てくるメニューから「メッセージ」を触ります。
チャットのタブが「メッセージ」+「キャラクター名」になっていることを確認してチャット欄に文字を打ちます。

はじめは「はじめまして」の挨拶を忘れずに、「ワールドチャットで募集をみた」などと伝えましょう。

ツイッターなどでギルドを探そう

ツイッターなどでも募集をしているギルドがたくさんあるようです。
積極的に探してみましょう!

ギルドを作成しよう

自分がギルドマスターになりたければレベル30になればギルドの作成が出来ます

ギルドのタイプを決めよう

ギルドを作るときには、どうゆうギルドにしたいのか最初に決めましょう。
ある程度仲間が増えてきてからみんなで決めるも良いでしょう。

V4のギルドを作成するときには最初にタイプを決める必要があります。

  • 自由加入特別な条件なしで加入申請するとすぐに加入することが出来ます。
  • 承認制…加入申請後にギルドマスター、またはサブマスターの承認が必要です。
  • 非公開ギルドマスターとサブマスターの招待でのみ加入することが出来ます。

加入タイプとエンブレムはギルドメニューから変更できます
ギルド名は2~8文字で設定し、100,000ゴールドを支払うと「ギルド設立」ができます

本気で上位を目指すギルド、友達同士でわいわいするためのギルド、同じ目的をもった仲間同士のギルド、知り合いのサブだけをいれるギルド、など目的に応じてタイプを決めましょう。

V4ギルドってどんな感じ?

ギルドは入っているだけでお得なことがたくさんあったり、手に入るものが増えたり、情報を共有したり、チャットだけでも楽しいって人もいるでしょう。
とにかく入って損はありません。

またギルドメンバーがボスを倒すとギルド全体で恩恵を受けたりということもあるようです。

ギルドの受け入れ人数

ギルドはレベルによって在籍できる人数が変わります。
レベル1で15人、レベルが1つあがるごとに5人づつ増えて、レベル8で50人が最大人数となります。

ギルドレベル115人
ギルドレベル220人
ギルドレベル325人
ギルドレベル430人
ギルドレベル535人
ギルドレベル640人
ギルドレベル745人
ギルドレベル8以降50人

ギルドショップを活用しよう

ギルドのレベルがあがると「ギルドショップ」で買い物が出来るようになります。

マントを手にいれよう

レベル1で「熟練のマントボックス」レベル5で「誓いのマントボックス」レベル7で「麗しいマントボックス」を買うことが出来ます。
「麗しいマントボックス」からは紫のマントが出てくることは稀なようなので「ギルドコイン」をたくさん集めて何度も買う必要があるようです。

ギルドコインを集めよう

「ギルドへの寄付」「ギルドミッション」のクリア、「ギルドログイン」「ギルドダンジョンでの貢献」などでギルドコインを集めることが出来ます。

魅力的なギルドバフ効果

ギルドに入っているだけでギルドのレベルに応じてさまざまなバフが付与されます。詳しくは下の画像をみてください。

ギルドレベルとバフ効果・ギルドショップ・受け入れ人数一覧

まとめ

ギルドについて一部ですがまとめてみました。
良いギルドに出会えるかどうかはそのゲームを楽しめるかどうか重要なポイントになります。
今のギルドが楽しくないな、と思ったら積極的に他のギルドの情報を聞いてみたり、ツイッターやワールドチャットでの情報をもとにして自分に合ったギルドを探しましょう

良いギルドに巡り合えたら…仲間を大切にして、情報を共有してV4のゲームを思い切り楽しみましょう

ではまたの機会に…♪